Q&A

こちらでは、当社に寄せられる質問とその答えについてご紹介します。この他にもご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 
Q.1 なぜ廃食油は環境に優しいのですか?
植物から発生するCO2は、もともと成長過程で光合成により吸収した二酸化炭素を排出しているもので、ライフサイクルで見ると大気中の二酸化炭素を増加させることにはならない「カーボンニュートラル」という性質があるためです。
Q.2 今までの廃油ボイラーとどこが違うのですか?
今までは、不完全燃焼やノズル・ポンプ・配管詰まりや公害など多くの難問がありました。
Q.3 廃食油には水やカスが入っていますが、大丈夫でしょうか?
ほとんどの廃食油をそのままBKFBio mass Kerosene Fuel)という燃料に改質して燃焼させることが可能になります。
Q.4 バイオマス燃焼装置で、どれだけの経費の削減が期待できますか?
BMBで温水や蒸気を作るために、廃油以外に利用する燃料は、着火に利用するわずかの ガスだけです
Q.5 具体的にBMBの導入を検討したいのですが、どうすればよいでしょうか?
まずはバイオマス燃焼装置のテストをおこないます。廃食油のサンプル200リットルをBMB展示場にお送りください。当社にて燃焼条件の確認テストなどをおこないます。
Q.6 大気汚染条例対策はどうなっていますか?
廃食油を燃焼した際に発生する、ダイオキシン類、ばいじん濃度、窒素酸化物濃度などの排気ガスの数値は、いずれも大気汚染防止法施行規則の基準に適合しています。
Q.7 最近よく聞くBDF(Bio Diesel Fuel)とどちらがよいですか?
BDFは軽油の代替として利用され、BMBで使用するBKFBio Kerosene Fuel)は、灯油の代替として利用されます。
Q.8 このシステムはどのような所で利用できますか?
工場・温泉・プール・セントラルキッチンなど、温水や蒸気の必要なところで利用可能です。