HOME > BMBについて > 性能、仕様

BMBの仕様

食品工場・レストラン・コンビニ・行政などからの廃食油をリサイクルできるBMB(バイオマス燃焼装置)。そのBMBの仕様についてご説明します。

index-上部左ワク

BMBシステムの概略

index-下部左ワク

廃食油を完全燃焼できるBMBシステムの概略をご説明します。

廃食油
植物・パーム・動物(ラード)・魚・鉱物油など+水+不純物(カス・調味料など)
下矢印
攪拌機
あらかじめ均一に混ぜておく
下矢印
超音波装置
超音波によりBKF(Bio mass Kerosene Fuel)燃料に改質させる
下矢印
BMB 蒸気・温水ユニット
BMBの特殊バーナーで完全燃焼させ、その熱エネルギーを蒸気・温水に熱交換する
index-上部左ワク

BMBの概略

index-下部左ワク
商品名 バイオマス燃焼装置
商品形式 BMB-GEC-40YN
商品内容 廃食油だけを燃料として利用できる燃焼装置と温水ボイラー
登録商標名 BMB
エコマーク商品類型名 廃食油を利用する燃焼装置
エコマーク類型番号 No.59
index-上部左ワク

ボイラー・バーナー概略

index-下部左ワク

ボイラー

形式 真空式温水ボイラー 蒸気ボイラー
最高本体出力 400,000Kcal/h 400,000Kcal/h
熱効率 86% 90%
伝熱面積 7.8m2 7.5m2
能力 7t/h(15℃→65℃) 750kg/h(圧力0.49MPa以上)

バーナー

形式

BMB特殊バーナー

燃料

動植物油(廃動植物油) 着火時にガスを利用

index-上部左ワク

安全性能

index-下部左ワク

BMB本体やボイラー、バーナーは、十分な品質管理の基に製造しています(日本ガス協会工業用ガス燃焼設備の技術指標準に拠る)。

index-上部左ワク

環境やエネルギー対策

index-下部左ワク

BMBのほとんどの部品は廃棄時にリサイクルできます。また、バイオマスを燃料とすると「カーボンフリー」という特性を持っていますので、地球温暖化の原因となるCO2の削減に役立てることができます。

index-上部左ワク

燃料の発熱量・消費量

index-下部左ワク
発熱量 最高36.5MJ/l(約8,700Kcal/l)
index-上部左ワク

関係する法令や規約

index-下部左ワク
消防法 炉・かまど・ボイラー設置届け(各地消防署確認)
動植物貯蔵数値1万リットル以下で、少量危険物貯蔵の届け出
動植物貯蔵数値1万リットル以上で、危険物指定第4類動植物油類の申請
国土交通省告示第1112号 煙突の高さの選定
建設基準法施行例第115条 建築物に設ける煙突の設計・設置