HOME > 検証事例

検証事例

東海大学湘南校舎において、キャンパス内の学生食堂から発生する廃食用油をバイオマス燃料として位置付けた熱利用ボイラーの利用が可能であるかどうか調査検討した。

index-上部左ワク

超音波改質について

廃食油には水分をはじめ様々な不純物が含まれていて燃焼に際してそのまま燃焼することは困難なので超音波を利用して燃料化(BKF)にしました。

index-下部左ワク
index-上部左ワク

BMBの燃焼について

実際にキャンパスから排出された廃食油を、BKFに改質後にBMBの特殊バーナーで燃焼しました

index-下部左ワク
index-上部左ワク

環境性能について

「実質のCO2排出量はゼロ」という特性をもっているバイオマスエネルギー。従来型ボイラーとBMBボイラーを比較検証しました。

index-下部左ワク
index-上部左ワク

ランニングコストについて

従来型ボイラーとBMBボイラーのランニングコストをそれぞれ求め、比較検証をおこないました。

index-下部左ワク
問い合わせ-上部左ワク
TEL.0794-67-1712 FAX.0974-67-0826

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム
問い合わせ-下部左ワク