HOME > 関係者談話 > 製造・販売者メッセージ

プロメ環境エンジニアリング株式会社

代表取締役 杉本多喜生

私共の社名は、ギリシャ神話の火の神様であるプロメテウスの頭文字を取ってその環境のエンジニアリングを業とする目的で命名しました。

人間は火を使う事で産業を発展させてきましたが、これだけ人口が増え、物を燃焼することが増えるとCO2だけでなく燃焼排ガス中の成分が環境や人間に大きな影響を与えます。

私共はヤマイチニューテクノロジー様と共同で、様々な廃油を100%完全燃焼する技術を開発致しました。今まで燃え難いとされてきた廃油は、廃棄物として大量に収集運搬され処理を外部に委託するか、 燃え易い物と混ぜて燃やし大気汚染の基準を希釈して対応していました。

私共の技術を利用することにより、収集運搬することなく廃棄物を発生させた場所で、ダイオキシンも発生することなく完全にクリーンは状態で、有効な資源として活用できます。

特に食品工場からでる「揚げ物の廃油」や「排水中の排水グリス」に関して、産廃業者にガソリンを使って取りに来てもらわなくても、熱利用の多い食品加工の工場では、 これを有効に熱に変換することで100%利用でき、資源の有効利用・地球環境改善だけでなく、経費削減に大きく貢献できる事が分りました。是非ご活用下さい。

わたしどものグループ全体としては、
「狩猟採取社会から牧畜農耕社会へ」
「採掘エネルギー社会からバイオマスエネルギー社会へ」
をスローガンに、日々研鑽してまいりますので、ご教示ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。